<< ::10月23日:: ::10月9日:: >>
::10月21日::
c0164057_213756100.jpg

気づけば こんなに好きになっていて、
ちょっと 切ないほど。



c0164057_21391678.jpg

すごく すごく 気になって 気づけば いつも 姿を探して、
知れば もっと 好きになっていくけど、
全然 相手にしてもらえなくて・・・。

こういうの 恋心 とか 片思い というのだと思うけれど、
だとしたら、久しぶりの Love☆welcomeなわけで・・・、
でも だとしたら、ちょっと ヤバいな、だって 相手は Tさんだもの。
入院患者の Tさんだもの、女子病棟のね。
ああ、私 ついに エス かもね。

Tさんに限らず、ラブな人 いっぱいいるけど、
それでも やっぱり Tさんは ちょっと 特別気になる人です。

正直、病院勤務初日には こんな気持ちで 患者さんを愛せる日がくるとは
全然 思っていなかったのだけど、まだ 2ヶ月足らずで こんなに 好きになっちゃうなんて。
休みの日も 前ほど 嬉しくない ということは それだけ 仕事が楽しいってことで・・・。
家に帰れば 反省ばかりで、もっとできることがあったはずなのに、とか
もっと 話を聞いてあげればよかった、とか そんなことばかりだけど。

Tさんが やさしい人だということを知った時 とても 嬉しかった。
そして とても 切なくなってしまったのです。
私たちの住んでいる世界とは すこし 違った世界で生きているTさんには
私たちのような自由はないけれど、それでも とても 自由に見えるから。
Tさんのこころを奪った病気を すこし憎んで、
でも、Tさんに出会わせてくれたことに とても 感謝しています。

もう、これ以上 奪われることがないように、
どうか 幸せに生きていってほしいよ。


「Tさんは どこ出身なの?」
「ん?私?私は 火星学園。」
どうりでね。
今日は 描いてあった絵を 「ちょうだい」と言ってもらいました。
「今度、もっと かわいいの描いとく。」と言ってくれました。
ありがとう、大切に いつまでも 持っているから。


もう 今は 誰かに必要とされたいなんて すこしも 思わない。
必要だと思う誰かがたくさんいることの方が ずっと 幸せで、
今 私には 必要な人が たくさんいます。
[PR]
by sputnik1954 | 2009-10-21 21:36 | 風景
<< ::10月23日:: ::10月9日:: >>