::10月23日:: >>
::10月24日::
c0164057_2172623.jpg

今日という日は、小さな偶然が たくさん集まってできたもの。
どれかひとつが 違ってしまえば 今日という日は
また 別の1日になっていたのだと思えば、どんな1日も 奇跡のようなもの。




c0164057_2233211.jpg

足元にも 紅葉、色づく町。


この間、検温に回っていたら、ホールにいたHさんに
「おねつ、はかって!」と 言われたのだけど、
Hさんは その日、別のナースが担当で、だから
「あとで はかるから、まっていてね。」と言ったら、
「うん!!わかった!!まっとく。」と Hさん。
自分の担当していた検温を終えて スタッフルームに戻って
Hさんの検温を担当していたナースに 尋ねてみたら、
Hさんは 私が来るのを待っていて そのナースの検温を断った、
ということだったので 慌てて、Hさんのところに行って
「ごめんねー!!!」と謝ったけど、Hさん ぷりぷりしてて
「もう!!まってたんよ!!ずっと まってたんよ!!」と 怒り口調でした。
「ごめんねー!」と また 謝ったけど、
「ごめんやないっ!もう!まってたのに あちこち行って 油してぇ!(油を売ってのことか?)」
と 言いつつ、体温計を渡したら 素直に検温してくれました。
ま、いつも 怒り口調な Hさんなんだけど、怒っても すぐに 忘れちゃうHさんなんだけど、
ずっと待ってくれていたんだなぁーと思ったら、なんか 気の毒だったなーって。
あ、油してたわけじゃないんだけどさ、担当の検温をしてたのだけどさー。
次から ちゃんと 気をつけよー。

Hさんは なんか かわいくて いっぱい怒るけど、
全然 憎めなくって、とても 気になる存在の人です。


そんな Hさんは今日、昼食の時間が過ぎても いつまでも のんびり食べ続けてるUさんに
「Uちゃんはーっ!さっさと食べないかんやろー!!!」と怒ってたので、
「Uさんは のんびりペースでごはん 食べるから、許してあげてー。」と言ったら、
「うん!許してあげる!だって Uちゃんは 友達やもん!」とHさん。
・・・。
Uさんは ほとんど喋らないし 人との交流もほとんどないし、
感情もよくわからない人・・・、多分 彼女の中では Hさんは 友達じゃないはずだけど、
Hさんは Uちゃんのことを お友達だと思っているようです。

うん、決めた。
私も Hさんのお友達になろー!!
[PR]
by sputnik1954 | 2009-10-24 02:16 | 風景
::10月23日:: >>